ScentPartners-blog

ScentPartners-blog · 2018/12/23
湘南美容クリニック本部のエントランスロビーに、セントカンパニーのマグニフィカ・ルーム・ディフューザーを置いていただいております。シトラス系の「ヴァーベナ」の香りを発するおしゃれなボトルを置くことで、エントランス周りを華やかに演出しています。
ScentPartners-blog · 2018/11/02
イタリア・セントカンパニー社が最も得意とする「高級ホテルの香り」を表現した、リッツ・カールトン東京のご紹介です。

ScentPartners-blog · 2018/10/23
今年8月のオープン当初から、セントカンパニーオリジナルの香り「ジャスミンアイス・リフレローズ」が漂っているホテル、ダイワロイヤルホテルD-CITY名古屋納屋橋のご紹介です。
ScentPartners-blog · 2018/08/14
今日では、香りマーケティングは輸送&旅行業界においても必須アイテムとなっています。 香りを使用している目的は主に、空港で飛行機を待っている旅行者、またクルージング内のラウンジなど乗客に対する“おもてなし”がメインではありますが、それだけにとどまらずよりストレスの少ない雰囲気を作り出すためにも利用しています。エミレーツ航空は現在、世界有数のライフスタイルブランドになることを目指し、今や、世界で最も際立った航空会社ブランドのひとつです。エミレーツでは、ブランド力を強化させるために、嗅覚(香り)マーケティングを含むすべてのアイデンティティを強化することに尽力を入れています。

ScentPartners-blog · 2018/07/06
Scent Companyは嗅覚を刺激する「香り」を武器にミラノで最も高級なホテルの1つであるFour Seasons Hotelの依頼を受け、ホテル内部とスパの「香り」のブランディングを行いました。
ScentPartners-blog · 2018/05/21
セントカンパニーでは、“香りブランディングプロジェクト”を通して世界中に香りをお届けする旅を続けています。最近ではアメリカ・マイアミのデザイン地区アルマーニ・カーサ店で、香りブランディングプロジェクトを実施いたしました。

ScentPartners-blog · 2018/04/07
パークハイアットミラノ:信頼性と香り(感覚)の体験とは 今や感覚を刺激する環境作りは、ホスピタリティ(おもてなし)にとって重要な役割を果たします。
ScentPartners-blog · 2017/11/16
セントカンパニーでは、世界の高級ブランドの一つであるディオール社とオルファクトリーブランド(香りブランディング)プロジェクトを実施いたしました。