Japanese | English

オルファクトリーロゴ(香りのロゴ)

 

「香りのロゴ」とは人の記憶の奥底に眠っており、何年経っても記憶の底で眠り続け、何かのきっかけで、ふと呼び起こされる脳の中の香りの記憶です。

「香りのロゴ」は、従来のメディアのように見たり感じたり、また聞いたりすることで脳に伝達されるような旧来型の媒体ではなく、企業名やブランドを無意識のうちに嗅覚を通して脳の記憶の中に運んでいくと行った新しいブランディング手法です。

セントカンパニー社はクライアントとの関係性を一番重要視しています。それはただ単にクライアントのブランドや企業イメージを把握することとだけでなく、企業・ブランドを取り巻く香り空間の環境も同様に把握します。このプロセスこそが忘れがたい香りの記憶となる「香りのロゴ」を生み出す基本となるのです。

 


オルファクトリーマーケティング(嗅覚マーケティング)

 

人が意思決定をする時、脳は全ての感覚を刺激しますが、実は嗅覚(オルファクトリー)が基本の役割を果たします。嗅覚から伝わった刺激は感情となり、その時の状況を受け入れるか否かの決定に多大な影響を及ぼします。

 

嗅覚によるコミュニケーションは重要な決定要因となります。なぜなら、嗅覚は無意識のうちに感情や想像力をコントロールするからです。香りは消すことのできない記憶を作り出します。

 

オルファクトリーマーケティングは「空間芳香」を理想的なマーケティング手段と考えます。

  • 事業の形態に拘らずお客様の滞在時間を延ばします。
  • ウエルネス(健康体であることの喜び)やリラックス感をお客様に与えます。
  • 清潔(クリーン)な感情をお客様にもたらします。
  • 従業員の仕事に対するモチベーションアップに役立ちます。
  • たくさんのことをお客様に伝えなくとも知らずとビジネスアップに貢献します。

オルファクトリー・フレグランス

 

セントカンパニー社は様々な嗅覚マーケティング用のフレグランスを取り揃えております。 フレグランスは精油(エッセンシャルオイル)を古代から使用されている製法にて抽出し、ルームフレグランス用として適するものに調合しています。

当社のフレグランスは高品質の精油を使用し、また、少量での調合を基本としていますので一般的なアロマオイルとは一線を画し新鮮です。 

当社の開発センターでは常時1000種以上ナチュラルなフレグランスを取り揃えております。全てメイド・イン・イタリー(イタリア製)の低刺激性フレグランスでイタリア厚生省(Italian Ministry of Health)よりその安全性を保証(MSDS)されています。


オルファクトリー・アーキテクチャー

 

 

セントカンパニーが定義するオルファクトリー・アーキテクチャーとは、その場所に応じたユニークで記憶に残る香りの流れを作り出す独自のシステムです。どのようなスペースであってもセントカンパニー社のフレグランスシステムは最も効率的でそのスペースに適した香りの流れを生み出します。


香りブランディング、料金に関しては

こちらから資料をダウンロードしてください。